ワイマックス加入者「200万」超え

平成24年2月26日UQコミュニケーションズの加入者が、今年度の目標としていた「200万」を超えた模様です。

WiMAXは平成22年11月に50万に達し、平成23年6月に100万契約を超えました。

そして、その後の約8カ月で2倍の200万契約に達したというわけです。

ここ最近の増加率は、かなり凄いことになりました。

これからの時代、モバイルでの高速通信が求められていることの証拠といえます。

UQのサイトには、以下のような決意が書かれています。

〜〜〜〜〜
今春、UQは、「Play! WiMAX」をキーワードに、「いつでも、どこでも、もっと自由に、快適にご利用いただけるWiMAX」をご提案いたします。「モバイル・ブロードバンドの本命」を目標に、より多くのお客様にご満足いただけるWiMAXの実現を目指し、サービスの向上に社員一丸となって取り組んでまいります。
〜〜〜〜〜

まさに「モバイル・ブロードバンドの本命」

WiMAX2の導入も着々と近づき、今後のワイマックスの展開に目が離せません。

参考:【号外】UQ WiMAXサービス200万契約突破 UQ 野坂社長に聞くby 山田祥平

サブコンテンツ

このページの先頭へ