iPhone 6でさらなる高速無線通信?

皆さん、こんにちは。

当サイトへのご訪問感謝申し上げます。

早速ですが、今日のインターネットニュースを提供いたします。

本日の注目記事は、ランキングトップの「iPhone6は「NFC」と無線LAN「802.11ac」をサポートか | いみしんnetです。

iPhone 6にはお財布ケータイ機能がつくとかつかないとかいわれていますが、そんな関係の話が書かれています。

NFCがつけばその可能性も高まってくるので、少し楽しみなところです。

さて、当サイトはネット情報がメインですので、無線LANに関する話題が気になります。

先ほどの記事では、iPhone 6が「802.11ac」をサポートするとのことですので、「802.11ac」とは何かを書いておきましょう。

802.11acは、ギガビットスループットを5GHz帯で提供することが規定されている。このため、802.11nから移行しやすい。MIMOを発展させたMU-MIMO等の技術を用いて802.11nを3倍程度高速化。2012年に802.11acドラフト規格対応の無線ブロードバンドルーターが製品化された。IEEE 802.11(WiKipedia)

簡単にいえば、これまで以上に無線通信が早くなる。

そういう話です。

WiMAX2も先々でギガレベルの速さを目指していますので、その辺のメリットをうまく受けられるようになるかもしれません。

インターネット情報ランキング

  1. iPhone6は「NFC」と無線LAN「802.11ac」をサポートか | いみしんnet

  2. アイ・オー、理論値1.3Gbpsサポートした11ac対応無線LANルータ「WN …

  3. 無線LAN接続 | 早稲田大学ITサービスナビ

※システム上、関係ない記事やくだらない記事が表示されることもあります。 ランキングはシステムで自動構築されており、リンク先は当サイトと関係ありませんので、予めご了承下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ