WiMAXの全国人口カバー率が90%!

エリアの問題は、「WiMAX最大の課題点」といってもよいのですが、着実にその範囲を広げています。

今回のUQコミュニケーションの発表によると、WiMAXの全国人口カバー率が90%達成したそうです。

この全国人口カバー率は、Wikipediaによれば「対象地域の定住人口を元にした地域的な指標の一つ」

その算出方法は、総務省によって「カバーされている(サービスが利用可能である)市町村の人口の合計 ÷ 国内総人口」と定義されています。

分かったような分からないような算出方法ですが、「人口カバー率100%」でも、定住地におけるサービスが利用可能ということでもなく、対象国内全土で使えるという意味ではないようです。

とはいえ、エリアの拡大には間違いなく、今後その区域におけるサービスの充実につながることになります。

今後のWiMAXエリア拡大がますます楽しみなところです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ