WiMAXの上りスピードがアップ!

UQコミュニケーションズ株式会社が上り最大速度を15.4Mbpsに高速化することを発表しました。

これまで、WiMAX機器からのアップロード(上り)は、最大速度10Mbpでしたが、変調方式64QAMの導入によって、更に高速な通信が利用できるようになったそうです。

時期は、12月中。

上りスピードが上がれば、Youtubeへの動画アップロードなど、大容量データをネットワーク発信する場合に快適さを感じます。

つまり、これまで以上のスピードでネットワークにアップできるというわけです。

対応するWiMAX機器については、現時点で未定とのことですが、後日、対応機種一覧が発表されます。

WiMAX2も楽しみですが、現状のWiMAXが早くなるのも嬉しいところです。

UQコミュニケーションズ株式会社の発表詳細資料

サブコンテンツ

このページの先頭へ