ワイヤレスで高速通信!利用制限なし

WiMAXは、外出先にもかかわらず、高速通信できる点にメリットがあります。


携帯電話の3G回線などと比べればその速さは一目瞭然です。

現在のワイマックスの速度は下り最大40Mbps、上り最大10Mbps(Mbpsが大きいほど高速※1)。

自宅でADSL回線を使うのと同程度の早さになります。

今後導入されるWiMAX2では、自宅での光通信速度を上回る「下り最大330Mbps・上り最大112Mbps」です。

現在の速度でもファイルの送受信、動画閲覧などにストレスを感じませんが、WiMAX2になればさらなる高速通信が可能になります。

また、使用するデータ通信量により通信速度の制限を行う帯域制限がありません。データ通信量の総量制限もなく、料金は定額プランで使い放題です。

高速通信で利用制限(※2)もないワイマックス、時代は「家でも外でもWiMAX」時代に突入し始めています。

※1表記の通信速度はあくまでもシステム上の最大速度です。実際の通信速度は電波状況や利用端末などによって異なります。

※2利用制限とは 一回線の利用通信量が多くなった場合に、混雑時間帯の通信速度制限をしたり、利用通信量の総量を制限すること。

サブコンテンツ

このページの先頭へ