WiMAXが東急線沿線で使えるように!

UQコミュニケーションズ株式会社と東京急行電鉄株式会社が、東急線の地下駅や駅構内でのワイマックスサービスについて、2012年内のサービス拡充を目指して通信環境整備を進めているようです。

二社は、昨年12月に東急線沿線の通信環境整備について合意、その第一弾として田園都市線の中央林間駅で、平成24年3月30日(金)からサービスを開始することになります。

詳細はUQのサイトから

都内、地下鉄の整備が着々と進んでおります。

これに加えて、全国各地の地下で使えるようになると非常に強いワイマックス。

WiMAX2も間近に迫ってきている中、非常に楽しみが膨らむニュースでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ